賃貸不動産 自主管理家主の奮闘記

賃貸経営に真剣に取り組む日常を家主の立場で感じたことや見たことを日記にします

一階の部屋



今年の退去のほとんどが繁忙期を過ぎてからのものでした。

でもありがたいことに、リフォームが完了し募集に出すと

すぐに申し込みをいただける部屋が続いています。



大家としてこれ以上嬉しいことはありません。

ご縁のあった皆様、ありがとうございます。感謝。






しかし中には苦戦を強いられる部屋があるのも事実。

良い部屋に仕上がった手応えがあるにもかかわらず、

苦戦してしまうのは、大抵、一階の部屋であることが多いです。




キーレス賃貸 ブルーベル北22 106号室

(↓↓クリックで拡大写真)




106号室の詳細情報
 http://ooya.dtiblog.com/blog-entry-353.html



上記写真の部屋も一階なのですが、完成後すぐに内見が

あった時のことです。 あるやり取りがありました。




この部屋に案内してくれた仲介営業マンの方から電話があり、

とてもいい部屋! お客様も気に入っている



とここまではかなりテンションが高くなる内容でした。






しかしこの後、ひとつお願いがあると切り出されたのです。





この時、2階に同タイプのリフォーム前の部屋があり、

そこを1階と同じようにリフォームしてくれないだろうか?

その2階の部屋に入居予約をしたい、工事が終わるまで

待ってもいい というものでした。



今目の前に完成した部屋があるのに・・・・・

入居したいと思ってもらえる部屋なのに、1階であると

いうことだけでかなり厳しい攻防戦があるのは確かです。





しかし1階であることを理由に逃げるわけにはいきません。





まだまだ選ばれるに足る魅力に達していないのであれば

更なる努力を積み重ねるのみ。

この部屋でなければだめなんだと思ってもらえたのなら

必ず選ばれるはずです。





挫けそうになる自分の心に喝を入れ

信じる部屋造りを続けるだけ。


私にとって賃貸経営とは、忍耐、努力、新しいアイデアの発想、

実現、検証の繰り返し。



絶対に諦めることのない賃貸経営。

この世界に入った時に決意し、今でも変わることのない

私の目標です。


この先もずっと。 続く限り。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


今は下記のブログ、プロジェクトに関わっています。
大家の挑戦を応援してください。

賃貸に住むならキーレスライフがおススメ!
                マイロック普及活動の日々


賃貸マンションがリメイクされる!
   スタジオスキッパーの挑戦を応援しよう!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





ブルーベル北22 ・ ブルーベル麻生   ←最新写真情報!  


「札幌ガンバる大家の会」公式サイトはコチラ!



ブログランキングバナー
   ↑         
ブログランキングに参加しています!
皆さんのクリックが更新の活力です。応援よろしくお願いします。



目を合わせてもらえない作業



物件に立ち寄った際には、自転車の管理も怠りません。

所定の場所に停めていない場合は動かしてでもきちんと

並べます。



(↓何台あるのだろう? すごい数です)





もし放置していたら、通路がなくなってしまうほど

グチャグチャに置かれてしまいます。

注意文を掲示しても見てもらえないことが多いので、

地道ではありますが、気の付いた時に整然としておくことで

同じようにキレイに置いてくれる入居者さんが増えます。



根気と根性の勝負。

この繰り返しが一番効果があると思ってます。






一時、大荒れだったゴミステーションですが、

大家と札幌市の連携作戦の効果か、かなり落ち着いてきました。







基本的には私が週何回か作業し、収集業者に持っていって

もらえる状況にはしています。

その甲斐あってか徐々にルール違反のゴミが減ってきました。

分別作業も慣れてきたので、必要最小限の作業で済む様にも

なってきたのですが




一つ悩みがあります。









その悩みとは、作業している私に誰も目を合わせようと

しないことです。

それは入居者さんに限らず、道を歩いている歩行者の方まで。



自転車を置きにきた入居者さんがクルッと振り返ってどこかへ

行ってしまったり、作業する私の後ろを自転車を押して出て

いった女性の方は露骨に嫌な顔をしていました。




私だってこんな作業したくはありません。

だけど明らかにルール違反のゴミは本人が持ち帰らない限り

ず〜っとゴミステーションの中に放置です。


時間が経てば臭いだってしてきます。




そのまま放置ではちゃんとルールを守っている入居者さんが

嫌な思いをするのです。




それは絶対に避けなくてはなりません。




もちろんちゃんと分別されているゴミ袋は一切手をつけません。

相当慣れたので、はっきり言って違反ゴミは一目で分かります。

それを細かく分別し直す過程で、何号室の誰が捨てたゴミかも


分かってしまいます!



ルール違反のレギュラーは完全に把握している状況です。

そのレギュラーの方々への対策は札幌市の職員の方とともに

ある作戦を実行しているところですが、



できることなら自ら改善してもらえることを望みます。

自分が住んでいる物件の一部であるゴミステーションが

キレイであるほうが絶対に気持ちいいはずです。



私が作業することでそれに甘える状況もあるのかも

しれませんが、それでも止めようとは思いません。


住んでから良かった、この物件を選んで良かったと

思ってもらうためには共用部をキレイに清潔に保つのは

最低限の大家の努めだからです。



淡々と継続していきます。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


今は下記のブログ、プロジェクトに関わっています。
大家の挑戦を応援してください。

賃貸に住むならキーレスライフがおススメ!
                マイロック普及活動の日々


賃貸マンションがリメイクされる!
   スタジオスキッパーの挑戦を応援しよう!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





ブルーベル北22 ・ ブルーベル麻生   ←最新写真情報!  


「札幌ガンバる大家の会」公式サイトはコチラ!



ブログランキングバナー
   ↑         
ブログランキングに参加しています!
皆さんのクリックが更新の活力です。応援よろしくお願いします。



新アイテムの検討



日曜日、ひょんなことから札幌ガンバる大家の会メンバーの

I大家さんの物件に家族見学するという機会がありました。





休みの日を作る。 家族サービスの時間を作ると何度も

宣言していますが、現実は家族見学がついにはメンバーの

物件にまで拡大している始末。



このままじゃいずれ大きな雷が落ちるのは時間の問題かも

しれません。 気をつけます。







工場がある幸せ、噛み締めてます。


さっそく実験的に購入したアイテムの組立作業を実施。

材料を思いっきり広げ、何に邪魔されることのないスペース

での作業にストレスはありません。









今回、導入を検討しているこのアイテム。

実は靴箱です。





部屋によっては靴置き場のスペースが確保されていない

ケースもありました。


それに加え、今後のリフォームでは洗濯機置き場と

シャンプードレッサーを可能な限り居室から分離した形で

実現していきたいと考えています。



場合によっては、今現在、靴置き場となっている箇所を

別の用途にすることも十分ありえます。



限られたスペースで工夫しようとすると、そういう歪が

起きてしまう事も。



何かをプラスすれば、何かを諦めなければならない。

だけど諦めたくはない。 私の中で心の葛藤は続きます。





そこで問題点の解決策として検討したのが、この靴箱

だったのです。




靴を入れるには扉を斜めに開きます。↓↓





靴を入れたら扉を閉めます。





単純に靴を縦に保管するというもの。







そうすることで何と、薄さ13cmを実現!




10足以上は保管できるはずです。

問題点は足首まである長い靴はもちろん、ブーツなども対応できず

用途が限られてしまうこと。



あと少し音が気になります。



既製品なのでコスト的には抑えることができるのですが、

どう使いこなすかが問題。

もう少し考えてみます。






工場兼資材置き場、私のスペースには過去の思い出の品も

保管してあります。


今日、目に付いたのがこのセミハイベッド↓↓





入居者さんにプレゼントしようと部屋に設置していたのですが、

返品された苦い思い出のアイテム。



過去の記事: 「備え付け設備の返品」 ←クリック



しかし今日は閃きました。

このベッドを資材置き場で利用しようと思うのです。

(もちろんベッド以外の用途で)



このアイテムが再び日の目を見る時が訪れようとしています。


置いておくことができる。

その余裕が結果的に物を無駄にせず、有効活用するアイデア

にも繋がっているのかもしれません。



工場兼資材置き場を得たことにより、今後の経営に大きな

プラスを与える予感があります。

頻繁にこの場所へ訪れることになりそうです。



I社長、よろしくお願いします。

しょっちゅうお邪魔するつもりです。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


今は下記のブログ、プロジェクトに関わっています。
大家の挑戦を応援してください。

賃貸に住むならキーレスライフがおススメ!
                マイロック普及活動の日々


賃貸マンションがリメイクされる!
   スタジオスキッパーの挑戦を応援しよう!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





ブルーベル北22 ・ ブルーベル麻生   ←最新写真情報!  


「札幌ガンバる大家の会」公式サイトはコチラ!



ブログランキングバナー
   ↑         
ブログランキングに参加しています!
皆さんのクリックが更新の活力です。応援よろしくお願いします。



 | HOME |  »

Appendix

自主管理オーナー KAZU

自主管理オーナー KAZU

札幌市で賃貸経営をしています。
家主だからこそできる工夫やアイデアでこの厳しい
状況を乗り切るため、日々、勉強中!
家主側から見る、賃貸経営の裏側をご紹介します。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2009-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks