賃貸不動産 自主管理家主の奮闘記

賃貸経営に真剣に取り組む日常を家主の立場で感じたことや見たことを日記にします

棚マスターその後、プロと大家のコラボ



ちょっとした仕掛けで室内に棚をたくさん作ることにした

お部屋が少しずつ形になってきました。






本来、ただの仕切りのためにある壁。

この壁にちょっとだけL(エル)字に袖壁を付ける。

仕掛けはそれだけ。







ここまでは大工さん(プロ)の仕事。

棚を付ける作業は私(大家)がDIYで施工します。




DIYで部屋造りをすることに抵抗を持っている時期も

ありました。


大家の都合で安く仕上げることで、品質の低下にならないか?

安心して使ってもらえる強度を保てるのか? 

見た目に素人仕事だと分かってしまうのではないか? 

などなど、いくつか心配ごとがあったからです。




しかし良い部屋をお得な家賃で提供するためには、

コストを抑えながらの工夫の積み重ねは必須。

DIYでの付加価値アップは外せません。


そこでいろいろ考えました。



全体の工事の中で、ただの壁を追加するだけのことなら

さほどコストに響きません。

しかし言わなければ絶対に造られない壁です。


棚を設置する予定の箇所には、クロスを貼る前に

下地の準備もお願いしています。



下地の準備とはビスなどをしっかりと固定させるため

限定した場所に木材を壁に仕込んでもらっています。

これもわずかな手間と材料費で済みます。




DIYが前提だからこその技(アイデア)。

まさに大家と大工さん(プロ)のコラボでもあります。




難しいことはしません。

そういうことはプロにお任せ。



↓こんなのとか






↓こんなのは難易度が高いので作ってもらいます。







前職で仕事は段取り八分だと口癖のように言っていた

上司がいました。


本当にそうだと思います。


部屋造りも事前の準備しだいで内容もコストも

相当変わることを実感しているところ。



大家とプロのコラボ。

まだまだ進化の可能性ありです。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


今は下記のブログ、プロジェクトに関わっています。
大家の挑戦を応援してください。

賃貸に住むならキーレスライフがおススメ!
                マイロック普及活動の日々


賃貸マンションがリメイクされる!
   スタジオスキッパーの挑戦を応援しよう!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





ブルーベル北22 ・ ブルーベル麻生   ←最新写真情報!  


「札幌ガンバる大家の会」公式サイトはコチラ!



ブログランキングバナー
   ↑         
ブログランキングに参加しています!
皆さんのクリックが更新の活力です。応援よろしくお願いします。



 | HOME | 

Appendix

自主管理オーナー KAZU

自主管理オーナー KAZU

札幌市で賃貸経営をしています。
家主だからこそできる工夫やアイデアでこの厳しい
状況を乗り切るため、日々、勉強中!
家主側から見る、賃貸経営の裏側をご紹介します。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2010-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks