賃貸不動産 自主管理家主の奮闘記

賃貸経営に真剣に取り組む日常を家主の立場で感じたことや見たことを日記にします

リメイクの可能性、賃貸物件だからこそ



リメイク中のプレステージを覗いてきました。


一度は内覧会を終えたお部屋が再び工事されています。

実は内覧会の時はまだ完成ではなかったのです。




ここからどのように変化し、完成形はどんなものなのか。

その様子を伝えているブログがあります。

 ↓↓↓

 「賃貸マンションがリメイクされる!

   スタジオスキッパーの挑戦を応援しよう!



こちらのブログも要チェックです。




今日はどうして賃貸でリメイクなのか。

大家として感じている可能性のお話をちょっと。



それは普通の賃貸物件で行われている”修繕”とは

そもそも考え方が違うものとなります。


傷が付いているからクロスを張り替え、もとあったように

戻すではないということ。



例えばこのトイレに造られた飾りのようなもの。






実はこれ飾り目的だけで付けられているのではありません。

実はこの場所に穴が開いていたそうです。


その穴を補修するでもなく修繕するでもなく、

穴自体を隠しつつ、かわいくて実用的なもの(タオル掛け?)

にしています。


アクセントにもなり、素敵なアイテムにもなり、

それでいて他の何でもないクロスはそのまま活かせる。

とても無駄がありません。




例2




壁の真ん中だけ布が貼られています。

まるでアクセントクロスのようです。


言うまでもなく、この箇所もクロスの破れなどがあり

本来であれば一面張り替えが無難な選択となるところ。


スタジオスキッパーさんのリメイクでは、

マイナスの要素がプラスの場所に変わるという

ちょっと不思議なノウハウとなっています。



何より、まだ使えるクロスを剥がすことがありません。

ゴミが出ないということは廃棄費用も発生しないし、

必要最小限のリメイク自体、低コストで実現しているのです。



使い捨てではなく、リメイクして再利用。

再利用をお客様に我慢してもらうのではなく、

前より素敵に演出。



これからの賃貸経営の考え方に合っていると

思えてならないのです。



それは果たして大家の都合からくる考えなのか。

お客様にも受け入れてもらえる可能性であるのか。


私がリメイク賃貸を応援しているのは、

そのことを知りたいからなのかもしれません。

密着取材、応援はまだまだ続きます。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


今は下記のブログ、プロジェクトに関わっています。
大家の挑戦を応援してください。

賃貸に住むならキーレスライフがおススメ!
                マイロック普及活動の日々


賃貸マンションがリメイクされる!
   スタジオスキッパーの挑戦を応援しよう!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





ブルーベル北22 ・ ブルーベル麻生   ←最新写真情報!  


「札幌ガンバる大家の会」公式サイトはコチラ!



ブログランキングバナー
   ↑         
ブログランキングに参加しています!
皆さんのクリックが更新の活力です。応援よろしくお願いします。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

自主管理オーナー KAZU

自主管理オーナー KAZU

札幌市で賃貸経営をしています。
家主だからこそできる工夫やアイデアでこの厳しい
状況を乗り切るため、日々、勉強中!
家主側から見る、賃貸経営の裏側をご紹介します。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks